TOP > アクセス解析 > Google アナリティクス 使い方

Google アナリティクス 使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

Google アナリティクス とは

Google アナリティクス(Google Analytics)は、Googleが提供する、高性能アクセス解析ツールです。
ウェブサイトに無料(PVの上限あり)で導入することができます。

Google アナリティクス 使い方

1.Google アナリティクスにアクセスします(Googleのアカウントでログインします)。 2.ホーム画面下部にある「プロファイルを追加」をクリックします。

3.追加するサイトトップのURLを入力し、「完了」をクリックします。 Google Adwordsを利用されている場合は、チェックをつけるとデータを連携することができます。 4.コードが表示されます。このコードを同じサイトの全てのHTML内に追加し、サーバにアップロードします。試しにアクセスしてから1日~2日後、Google アナリティクスの管理画面でステータスを確認します。プロファイルの「レポートを表示」し、データが表示されれば初期設定は完了です。
プロファイルは複数追加することができるので、ひとつのアカウントで複数サイトを管理することもできます。

Google アナリティクス 設定方法

管理者アクセスの除外設定

管理者のアクセスを除外する方法はいくつかあります。
接続環境が固定IPの場合、「フィルタを追加」し、特定のIPを除外することができます。 固定IPではない場合、使用するブラウザに任意のCookieをセットし、Cookieの値を除外する「フィルタを追加」します。
また、下記の方法でも簡単に除外することができます。

Google公式のブラウザアドオンです。Google Analytics へデータを送信しない設定ができます(自サイト以外を閲覧する際も送信されません)。

広告やトラッキングをブロックするブラウザアドオンも有効です。 ブロックするフィルタを設定したり、サイトごとにブロック設定することもできます。
2011/06/08
おすすめ記事

Webマーケティング基礎講座

最新情報をチェックする!
参考になったらぜひ「いいね!」してください!

検索

トピックス

人気記事